HOME > ドラムスる > スネアドラム > 29.スネアドラム-7

ドラムスる

ドラムを知れば、JENがもっと好きになる。

29.スネアドラム-7

今日はスナッピーをとめるコードとテープについてうかがいます。

 

スナッピーを止めるものには

紐(スナッピーコード)フィルム(スナッピーテープ)があります。

これらの違いですが、ひとつは耐久性です。

の方は切れやすいですが、フィルムはほぼ切れません。

大事な本番中に切れたら大変ですからね、

そういう点ではフィルムの方が安心感が高いです。

 

もうひとつは音の違いなんですが、の方がいい音がします。

なぜかというと、叩いた振動を裏ヘッドが受けて

スナッピーが鳴るという仕組みがあるんですけど、

は伸び縮みするんで、裏ヘッドの動きに合わせてキレイにスナッピーが動くんですね。

そういうわけでレスポンス良く、非常にいいサウンドで鳴ってくれるのがです。

 

それに対してベルトタイプ(フィルム)というのは張力がないんで

ずっとこう押さえつけてる状態になってるんですね。

それによって鳴りを損なってる部分というのはあるんですね。

それがね、如実にわかるかと言えば、そない大きな問題でもないんですけど。

 

スナッピーのキレが悪いなぁとかいう場合に、

もしフィルムをつけていたら紐に変えるだけで解消するかもしれません。

これはスネアの非常に繊細なポイントですね。

 

 

紐で本番中に切れて慌てないための裏技があるんですけどね。

紐を二重にまくんです。そしてら1本切れてももう1本あるから大丈夫。

 

ちなみに、紐でも全然切らない人もいれば1ヶ月に1回くらい切る人もいるとのこと。

そういう人は大概スナッピーをパンパンにきつく張っているそうです。

 

感想を送る

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。